忍者ブログ
あなたは・・・いったい、どれだけの「真実」を知っていますか? わずか60数年前に起きた戦争で私たちの祖先でもある多くの日本人の命が喪われました。しかし、戦争での「真実」は・・・         未だに封印されたまま明らかにはされていません。そうした閉鎖的な考えが今の腐敗した政治や・・・この日本という国を生み出してしまった? そんな気さえするのです。                  過去は変えられないからこそ、未来のために責任を押し付け合う前に「真実」を明らかにすることこそが本当の平和な国家へと繋がっていくのだと想います。                   ★-追記- TBは削除しません。ただし、アダルトやスパム、記事に直接関係のないものなどは警告なく削除しますので、あらかじめ、ご了承ください。m(_ _)m-★
Posted by Name fukuchan&yuka - 2017.08.18,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Name fukuchan&yuka - 2007.09.11,Tue
まだ記憶に新しい2001年9月11日、アメリカで起きた同時多発テロ。
世界中を震撼させた事件の真相とは? あの日あの場所で一体何が起こっていたのか、その真実に迫る。

華氏911  放送期間:9/30(日)正午まで 番組時間(CM除く):2時間2分17秒

華氏911  放送期間:9/30(日)正午までボタンをクリックすると上映が開始されます。

監督・製作・
脚本:マイケル・ムーア
出演:マイケル・ムーア、ジョージ・W・ブッシュ
(記録映像)
2004年 /アメリカ

2001年9月11日に起きた同時多発テロ事件。
マイケル・ムーアがブッシュ政権の対応を、ユーモアを交えながら痛烈に批判するドキュメンタリー映画。 カンヌ国際映画祭ではパルム・ドールを獲得し、さらに親会社のディズニーからの政治的圧力を受けたミラマックスが、全米での配給を拒否したとの噂も流れた問題作です。

2000年の大統領選挙で、フロリダ州当確を得たブッシュの不正疑惑や同時多発
テロ前後の大統領としての行動、ブッシュ家とビンラディン一族の意外な繋がり
などを通してブッシュ政権のあり方を批判。さらにマイケル・ムーアは、イラク戦争
の是非も問いかけていく。

 アメリカ同時多発テロ事件 - Wikipedia

下記の映像(動画)は、全て英語などの外国語のモノばかりです。あしからず・・・

映像が自動再生されないことがあります。その場合は手動で、再生してください。

 

この9.11を企てた張本人と言われている、オサマ・ビン・ラディンとは・・・
実は、アメリカとの関係は・・・けっこう深いものがあるんです。

9.11が起きた当時、わたしは・・・あるサイトを立ち上げ。彼のことについても色々と調べました。
簡単に、アメリカとの関わりが深い部分だけ抜粋して書きとめておきます。

インサイド9/11  vol.1 オサマ・ライジング

番組時間(CM除く):47分1秒

ボタンをクリック
すると上映が開始されます。

オサマ・ビンラディン率いるアルカイダは、どのように誕生し、テロ攻撃を実行するに至ったのか。

の続きは、下記の↓続きはコチラから↓に、あります。

 

19世紀以来アフガニスタンは伝統的に、南下を図るロシアとそれを阻止しようとする欧州列強との間で、一種の緩衝国となってきた。

米国やパキスタンにとって、ソ連がアフガンを支配することはインド洋へのアクセスを与えることになり到底容認することはできない。また同じ時期イランで起きた革命のように石油の供給基地・中東を不安定化することも避けなければならなかった。

米国にはもう一つの秘められた狙いがあった。アフガンを「ソ連にとってのベトナム」にすることだった。この作戦は図にあたり、ソ連はアフガン支配に失敗したばかりでなく。これを機に自己崩壊を遂げてく。このような大国の思惑とは、別に各国のイスラム原理派も国際連帯に乗り出していく。

5千人の連帯戦士たちは「アフガニスト」と呼ばれイスラム青年の熱狂的な尊敬を
集めた。なかでも有名なのがサウジアラビア出身のオサマ・ビン・ラディンだ。

彼は大金持ちの息子でありながら、コーランの教えに忠実に従い10年間にわたり戦闘に直接参加し無私の貢献をおこなった。アフガン戦争の英雄となった彼は、
イスラム世界で強い影響力を発揮するようになる。

このゲリラ活動を支援していたのが、アメリカとパキスタンとサウジアラビアだ。
アメリカは武器とゲリラ戦術を、パキスタンは訓練場を、サウジアラビアは、
その資金を、それぞれ提供し一流のゲリラを養成した。

余談になるが、現在イスラム原理主義として、あっちこっちで「アラブ・アフガン」と
呼ばれる人たちがテロ活動をしている。

この人たちはソ連介入のときにアフガニスタンに馳せ参じゲリラ養成所で訓練を
受けた外国のイスラム教徒たちである。ソ連撤退後、彼らは自分たちの国に帰り
反政府活動・反米活動をしている。(以上が簡単なビンラディンとアメリカとの関係)


わたしは、この9.11とビンラディンという人物の歩んだ歴史を想うと・・・
いつしか、この9.11は、アメリカが実は、自ら招いたのではないかと感じるようになりました。


それは、ただ純粋に「霊的な視点」から、過去からの関係性と、その後の歴史というか関係を見たときに。
単純に考えて、カルマの法則が当てはまるような気がしたからです。

でも、その後は9.11のことも自分自身も、そんなに深く考える機会がなくなり・・・それから数年の年月が
過ぎていき、今回・・・再び、このことに関して向き合ってみたくなりました。「真実」は何だったのか?
その素朴な疑問が、わたしを掻き立て・・・改めて調べてみたくなったのです。

すると、意外な「真実」が・・・ネットの中にも、溢れていました。
下記にリンクしているサイトには、非常に興味深いモノが多々あります。ぜひ、読んでみてください。

わたしの感想を一言で表すなら「ヤッパリそうだったのか・・・」でした。

インサイド9/11  vol.1 オサマ・ライジング 番組時間(CM除く):47分1秒


ボタンをクリックすると
上映が開始されます。

オサマ・ビンラディン率いるアルカイダは、どのように誕生し、
テロ攻撃を実行するに至ったのか。

vol.2  カウント・ダウン 番組時間(CM除く):47分8秒


ボタンをクリックすると
上映が開始されます。

ビンラディンは「中東地域から米軍が撤退しない限り
アメリカ人を殺す」と宣戦布告。そしてついに…。

vol.3  ゼロ・アワー 番組時間(CM除く):47分


ボタンをクリックすると
上映が開始されます。

綿密に練られたテロ作戦が実行体勢に。ハイジャックされた機内の様子を実録テープが物語る。綿密に練られたテロ作戦が実行体勢に。ハイジャックされた機内の様子を実録テープが物語る。

vol.4  エンド・ゲーム 番組時間(CM除く):47分35秒


ボタンをクリックすると
上映が開始されます。

轟音を響かせながら崩れゆくビル、灰に埋もれた街…。
現場で救助にあたった消防士が生々しい状況を語る。

 

URL 9/11トリック─「テロ」は起きなかった

URL 『9.11事件の真相と背景』

URL 暴かれた9.11疑惑の真相

URL 911 In Plane Site 公式サイト

URL 9.11の真実(WTC第7ビルは爆破された、ペンタゴンに旅客機は突入していない?
   などの数々の疑惑とその反論も) 911同時多発テロにおける真実を追う

URL 【9.11事件】ブッシュは事前に知っていた。そして利用した。


「悪の枢軸」という言葉があります。これは、あのジョージ・W・ブッシュ大統領が、
テロ支援と核開発の疑惑がある「イラク、イラン、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)」三国を
アメリカ合衆国政府が指した呼称のことです。

イラクは既に、その的となりフセイン大統領は、その矢に射られてしまいました。
もちろんイラクのフセイン元大統領や。北朝鮮の政治的なことなどを考えて、決して共感が持てる
モノは、ありませんし。支持する人や国も、いたとしても少数的でしょう。

だからといって、アメリカが他国に対してやってきてることって・・・ズーーーーーーーーーーーッと、
同じことの繰り返しで。
早い話しが、「自分のモノは自分のモノ。他人のモノも自分のモノ」的な感じで。
わたしは、ずーーーーーーーーッと、このアメリカという国には、物凄い疑問と不信を感じています。

アメリカの人や、文化とかは嫌いじゃないし。素晴らしいと想ってる部分も多々あるのですが・・・
大統領が悪いってことでもないですし。いまの大統領は、どうか知りませんが・・・歴代の中には、
とっても素晴らしい方も沢山いらっしゃいましたからね。ソレは違います。

なんなんでしょうね・・・アメリカという国の「カルマ」だということは、間違いないとは想いますが・・・
ちなみに、反米的な立場からの「悪の枢軸」「米国、英国およびイスラエル」のことらしいです。

まぁ・・・個人的には、ビンラディンが企てたにせよ。ソレをアメリカが利用したにせよ。
2001.9.11の惨劇で多くの犠牲者が、いらっしゃることだけは「事実」なのですから・・・
2度と、このような惨劇が本当に繰り返されないよう。この事件も忘れてはいけないと想います。

改めて、犠牲となられた方々の・・・ご冥福を心よりお祈りしたいと想います。

そして・・・最後に一言



今回わたしは、国家というのは・・・握った人間によって「悪の枢軸化する恐ろしいモノ」だと学びました。
PR
TrackBack URL
TrackBacks
オサマ・ビン・ラディン氏のビデオメッセージ日本語訳
ご承知の通り、最近、オサマ・ビン・ラディン氏が約3年ぶりにビデオメッセージを発表した。 本物かどうか、僕には分からないが、ニュースなどを見る限り、本物とされする論等が多いようだ。 いうまでもなく、テ
「平和の絵本で-和を地球へ」活動日誌 - URL 2007.09.16,Sun at 20:49:00
A requiem

「悲しいときはいつも」
歌詞


☆このブログのカテゴリーです☆

★最新記事★最新2日分にはnew
(09/15)
(09/13)
(09/11)
(09/06)
(09/03)
(09/02)
(09/01)
(08/31)
(08/30)
(08/30)
(08/30)
(08/29)
(08/28)
(08/27)
(08/26)
(08/25)
(08/24)
(08/23)
(08/22)
(08/21)
(08/20)
(08/19)
(08/18)
(08/17)
(08/16)

【ブログ内検索】してみてね★

★最古記事★2007.8.10~
ふたりのプロフは→コチラにあります←
(08/10)
(08/11)
(08/12)
(08/13)
(08/14)
(08/15)
(08/16)
(08/17)
(08/18)
(08/19)
(08/20)
(08/21)
(08/22)
(08/23)
(08/24)
(08/25)
(08/26)
(08/27)
(08/28)
(08/29)
(08/30)
(08/30)
(08/30)
(08/31)
(09/01)


★月別です・・・φ(・・。)★


★更新とお知らせ管理人便り★

fukuchan&yukaが一緒に投稿してます。
テーマ選びは、ふたりで担当してます。
動画・資料の選択は福ちゃんの担当です。
2人の想いを投稿してる担当は、ゆかです。
☆ご協力お願いします☆

+主催している署名活動+

RSS


にほんブログ村 歴史ブログ 戦史(古今東西)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ にほんブログ村 動画紹介ブログへ にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログ その他動画へ ブログランキング・にほんブログ村へ Subscribe with livedoor Reader フィードメーター - A requiem track feed

Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]